院長トレーニング 懸垂10回

  • 2017.08.03 Thursday
  • 10:19

 

トレーニングの中でも強度の高い「懸垂」ですが

 

 

“背中の小さい男みさわ”としては大きな背中にしてくれる

 

 

懸垂は大好きなトレーニングです!

 

 

懸垂で鍛えられる筋肉は主に広背筋といって

 

 

最も面積の広い筋肉と言われています

 

 

腰から伸びてきて腕の骨まで繋がっている筋肉です

 

赤い部分が右の広背筋です

 

そしてスポーツをする上でもとても重要な働きをしてくれます

 

 

例えばバレーボールのアタック、ランニングの腕振り、柔道の組み手など

 

 

主に腕を引く動きで力を発揮します。その他にも

 

 

相手を押す、手をついて身体を支えるなどの腕で踏ん張るような時にも

 

 

肩が上がって力が逃げてしまうことを防いでくれるため

 

 

効率よく手・腕に力を伝えられるようになります

 

 

なにより背中が大きくなるため格好良くなれます!

 

 

今回は10回3セットおこなった内の2セット目の動画です

 

 

まだ元気があります!

 

 

 

骨折・捻挫のリハビリ専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5

03-6807-9797

コメント
コメントする