中殿筋トレーニング

  • 2018.03.19 Monday
  • 09:00

 

【中殿筋とは?】

 

中殿筋の働きは

 

仝坿慇瓩魍阿帽げる(股関節の外転)

 

∧丗立ちした時、左右の揺れを抑える

 

 

,慮坿慇瓩粒暗召箸

 

 

 

足を外に持ち上げる動きを言います

 

また片足立ちでバランスをとる時にも

 

中殿筋が働きます

 

スポーツ中の動きでいうと

 

走る、サイドステップ、素早く方向転換する時など

 

ほとんどの動きで必要になります

 

日常生活でも

 

ズボンを履くときの片足立ち、

 

段差をまたぐ時など、立っておこなう動作では

 

必ず使われています

 

中殿筋を鍛えて踏ん張れる下半身を作りましょう!

 

 

(やり方)

 

_8きに寝て、下の脚は曲げ、上の脚は伸ばします

 

⊂緘梢箸鮨寝に向けたまま、上の脚を天井に向かって持ち上げます

 

5咾鬚罎辰り元の位置に戻します

 

 

 

(ポイント)

 

・上半身がブレないように、上になった手と下になった脚で体を支える

脚を持ち上げる際、上半身が天井向きに開いてしまいやすいので、

上半身をしっかり固定する。

 

・かかと側を上に向けて、脚を持ち上げる。(脚を内に捻りながら上げる)

 

 

(回数)

 

5回〜20回 自分の力に合わせておこないましょう

 

 

夜9時まで受付

骨折・ねんざの専門整骨院

みさわ整骨院

www.misawaseikotsuin.com

荒川区東尾久1−3−5−101

03−6807−9797

コメント
コメントする